令和3年中の交通事故の発生と違反取締の状況

警察庁HPにて統計が掲載されました。
交通事故件数は305,196人(前年比-3,982人)死者数は2,636人(-203人)負傷者数は362,131人(-7,345人)で、昨年に続いて減少しています。
状況としては、80歳以上の高齢者が多く、自動車運行中・歩行中が多い結果になっています。
また、交通関係法令違反の検挙状況は前年と比較して-391,543件と減少している中、スピード違反(50km/h以上)・歩行者妨害・積載方法等違反・通行禁止・携帯電話使用等の危険違反が増加という結果になりました。

警察庁:交通死亡事故の発生状況及び道路交通法違反取締り状況等について
https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&layout=datalist&toukei=00130002&tstat=000001027458&cycle=7&year=20210&month=0
(リンク先は政府統計ポータルサイトe-Statです)

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP