ムーンショット目標1

ムーンショット目標とは、未来社会を展望し、顕在化するであろう国内外の社会課題を解決する観点から、人々を魅了する野心的目標、研究開発構想を国が提示するものです。

目標①2050年までに、人が身体、脳、空間、時間の制約から解放された社会を実現

・少子高齢化の進展による生産年齢人口の減少
・人生100年時代においてあらゆる年齢の人々が多様なライフスタイルを追求できる社会の実現
このような問題に対し、アバターやロボットを活用した「サイバネティック・アバター生活」で解決を図ります。
つまり生活で必要な能力をアバターやロボットなどを活用し、誰もが場所や能力の制約を超えて社会活動に参画できる技術を作っていくということです。

内閣府:ムーンショット目標1
https://www8.cao.go.jp/cstp/moonshot/sub1.html

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP